徳島大学バイオイノベーション研究所
BIO - INNOVATION RESEARCH CENTER

BIRC(バーク)は、徳島大学が地域・産業界と連携し、
バイオを活用したオープンイノベーション、
6次産業化にかかる教育と研究、生物系新産業の創出を目指します。

TOPICS 新着情報

ABOUT US 徳島大学バイオイノベーション研究所について

徳島大学バイオイノベーション研究所(BIRC:Bio-Innovation Research Center)は、
徳島大学が地域や産業界と連携し、生物系新産業や6次産業化にかかるオープンイノベーションを推進する目的で設立されました。
農林水産業や食、健康の未来を展望した革新的な研究活動や教育を実践し、大学発ベンチャー企業など新産業の創出や
地域産業のイノベーションを支える人材の育成を進めます。

詳細

J-Innovation HUB 【経済産業省】地域オープンイノベーション拠点

当研究所は、地域の課題解決や地域経済の振興等を目指し、地域の企業や地方公共団体との産学官連携活動を行う拠点として、2020年経済産業省J-Innovation HUB地域オープンイノベーション拠点(地域貢献型)に選定されました。

PROJECT 部門紹介

石井キャンパス(農・畜産)、鳴門キャンパス(水産)、新野キャンパス(農・林業)はバイオイノベーション研究所として新たなフェーズに突入します。 蔵本キャンパス(医・歯学・薬)、常三島キャンパス(総合科学・理工・生物資源産業)、徳島大学産業院とも連携し、バイオを活用したオープンイノベーションを推進します。